elpa-ace-linkとは

バッファ内のリンクをタブではなく、アルファベットで選べるようにしてくれます。

サポートしているモードは,以下のとおりです。

  • Info-mode
  • help-mode
  • org-mode
  • eww-mode
  • gnus-article-mode
  • Custom-mode
  • woman-mode
  • goto-address-mode

elpa-ace-linkのインストール

# apt install elpa-ace-link

elpa-ace-linkの設定

‘.emacs’に

(require 'ace-link)
(ace-link-setup-default)

と書きます。

これで

`Info-mode`、`help-mode`、`woman-mode`、`eww-mode`、`compilation-mode`、`custom-mode-map`で’o’キーを押すと、リンクを示すアルファベットが現れます。

 

Infoバッファで’o’キーを押したところです。

org-modeの設定

org-modeは追加で設定しなければなりません。

(define-key org-mode-map (kbd "M-o") 'ace-link-org)

これで、’M-o’でリンクが表示されます。

さらに、’gnus-article-mode’などの設定例が、’/usr/share/doc/elpa-ace-link/README.md’に書いてあるので参考にしてみるとよいでしょう。