emacs24

discover-my-majorのインストールと設定

1 discover-my-majorとは

discover key bindings and their meaning for the current Emacs major mode
Discover key bindings and descriptions for commands defined by a buffer’s
major and minor modes. The command is inspired by discover.el and also uses
the makey library. The output is pretty bare bones and not optimized but it
seems to work already quite well for most modes.

現在のEmacsメジャーモードのキーバイディングとその意味を見つけるelispソフトです。

2 インストール環境とソフトウェアのバージョン

OS:Debian Buster(testing)
Emacs Package:emacs-gtk(Version: 1:25.2+1-11)
elpa-discover-my-major:1.0-2

3 インストール

apt-get install elpa-discover-my-major

4 設定

`C-h C-m`が他のソフトのキーバインディングで上書き

されないように設定ファイルに以下の内容を追加します。

(global-set-key (kbd "C-h M-m") 'discover-my-major)
(global-set-key (kbd "C-h M-S-M") 'discover-my-mode)

5 スクリーンショット

6 参考文献

‘/usr/share/doc/elpa-discover-my-major/README.md’ファイル

同時に複数のEmacsの設定を維持する方法

はじめに

emacs-snapshot,Emacs24.3,Emacs23など複数のEmacsの

設定を保つ方法を書いてみます.

.emacsの設定

Emacsのバージョンで条件分岐させています.

これら以外’.emacs’には何も書かないようにします.

init.elの設定

init.elファイルだけでなくEmacsのディレクトリも

別々にしています.

そのため各init.elの先頭には変数user-emacs-directoryを

定義し直しています.

  • “~/.emacs-snapshot.d/init.el”
;;; Emacs directory
(setq user-emacs-directory "~/.emacs-snapshot.d/")
  • “~/.emacs24.d/init.el”
;;; Emacs directory
(setq user-emacs-directory "~/.emacs24.d/")
  • “~/.emacs23.d/init.el”
;;; Emacs directory
(setq user-emacs-directory "~/.emacs23.d/")
  • “~/.emacs.d/init.el”

デフォルト値のため変更不要.