同時に複数のEmacsの設定を維持する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

はじめに

emacs-snapshot,Emacs24.3,Emacs23など複数のEmacsの

設定を保つ方法を書いてみます.

.emacsの設定

Emacsのバージョンで条件分岐させています.

これら以外’.emacs’には何も書かないようにします.

init.elの設定

init.elファイルだけでなくEmacsのディレクトリも

別々にしています.

そのため各init.elの先頭には変数user-emacs-directoryを

定義し直しています.

  • “~/.emacs-snapshot.d/init.el”
;;; Emacs directory
(setq user-emacs-directory "~/.emacs-snapshot.d/")
  • “~/.emacs24.d/init.el”
;;; Emacs directory
(setq user-emacs-directory "~/.emacs24.d/")
  • “~/.emacs23.d/init.el”
;;; Emacs directory
(setq user-emacs-directory "~/.emacs23.d/")
  • “~/.emacs.d/init.el”

デフォルト値のため変更不要.

LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。